スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.11.25 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    成田MXP夏祭り!

    0

      昨日の日曜日はホームコースの成田MXPで夏祭りエクストリームエンデューロ大会でした。




      初〜中級者のヒヨコクラスと中〜上級者のトサカの2クラスでの開催です。

      私はもちろんヒヨコクラスです。

      ヒヨコクラスとはいえ成田MXPのエンデューロコース、モトクロスコースを

      縦横無尽にコースレイアウトしてあってあなどれません。

      ガレ、丸太セクションはもちろん、助走無しの直登やゲキ坂下りなどもあって

      下手すれば一周できるかどうかのハードセッティングです。

      ヒヨコ、トサカのWエントリーしている人もいて、上手い人は5.6周してましたが

      私はなんとか3周でチェッカーでした。



      なかなか楽しいイベントでした。

      エンデューロレースなど近場で開催がなくいつも遠くへ行かないといけないけど、

      いつものコースでこういったイベントがあると助かります。
      主催してくれた皆様有難うございました!

      そして、上級のトサカクラスは超ハード
      決して自分で走ろうとは思わないですが見ているだけでも十分楽しめました。
      今回はゲストライダーとしてエンデューロトップライダーのTACさんが参加されていました。

      走りは流石の一言

      当日最大の見せ場のヒルクライム
      TACさんの走りを動画でどうぞ

       


      JEC-Lites 長和の森

      0

        8月21日の日曜日は 長野県の長和の森 で開催された JEC-Lites に出てきました。

         

         

        このJEC-Lites、その名の通りJEC(全日本エンデューロ選手権)のLites(入門編)という位置づけで

        これからエンデューロを始めたい人やまだまだ経験が浅い人に向けてのレースです。

        いつもは入門編ということで完全オンタイムではなく簡易オンタイムといって

        ある一定の時間内に数周回まわって、というのを数回繰り返して総周回をこなすというものです。

        ですので1周失敗してもオンタイムで走るには挽回すればいいですし、

        細かく1周のスタートタイムが決まっていないのでマイペースで走れるという良さも有ります。

        そういったところがゆる〜く設定されているのが本来のLitesのレースなんです、、、、、

        が、今回は台数が集中することを避けるため、連続走行で熱中症にならないようにするため

        などの理由で1周毎のスタート時刻が決まっている完全オンタイム形式のレースになりました。

         

        前週半ばに降った集中豪雨の名残で路面コンディションは所謂「ベスコン(笑)」

         

        前日のアカデミーで走った後のマシンはご覧のとおり。

         

        そしてレース当日、天気は回復したものの夜も小雨が降っていたため路面は最悪一歩手前らしい

         

        車検も終わってスタートまでパルクフェルメで一時保管です。

         

        そしてスタートですが、

        1周目から路面の状況もあってあちこち渋滞発生。

        1周目は下見走行のためテスト区間のタイム計測はしないけど

        規定の20分では回ってこないとペナルティがついてしまう。

        先が思いやられる感いっぱいです。

         

         

        途中こんな感じで大転倒

         

        バイクが反転してます(笑)

         

        こんな感じでパワーゲージは既にエンプティです。

         

        なんとか規定周回数はクリアしたもののタイムペナルティが29分

        致命的なペナルティです。

         

        そして最後のMXセクションのファイナルクロス

         

        今までは1台ずつでの周回でしたが

        ファイナルクロスは数台同時にスタートしてのMXセクションのミニレースです。

         

        スタートダッシュは決まったものの

        MXセクションは全くの不得意でまさかのビリ〜

         

        最終結果は入賞まで一歩届かずの7位で終了でした。

         

        今回も成績は今ひとつでしたがレースでしか得られないものを沢山得た感じです。

         

        体力的には相当きつかったですが終わってみれば楽しかったですし、

        簡易オンタイムではなく正式オンタイムだったのでJEC本戦の気分も味わえて良かったです。

         

        スタートして4周目

        既に体力限界状態ですが一周走った動画をどうぞ

         

         


        WEX-E R5 爺ヶ岳

        0

          この三連休の土日は爺ヶ岳でEDレースでした。









          WEXのEDレースは糸魚川、栗子国際に続いてこれで3戦目

          全てスキー場ラウンドですが、

          それぞれ趣が違って特徴があります。



          その中でも今回の爺ヶ岳はJNCC、WEXては聖地と呼ばれるコースで、

          行って初めてわかったけどとってもハードなコースでした。



          今回は爺ヶ岳対策として難所系のタイヤ

          シンコー524、525のXコンパウンドに





          難所系といえばIRCのGEKOTAですが、

          リアがTUBLISS装着のためGEKOTAとは相性が悪いためシンコーをチョイス



          あとはちょっとオシャレにゼッケンのデカールを変更(^O^)





          ここ数日あまり天気が良くなかったみたいなのと明け方からの雨でレース当日はマディでチュルチュルのコンディション


          普段なら練習もしないであろうコンディションなのでどう走って良いかわからない中スタート


          スタート直後からハードなコンディションですぐに体力は消耗

          ローオフは付けていたけどダブルレンズではなかったので

          ゴーグルは曇って前は見えないは

          ドロドロヌタヌタで前には進まないは

          下りはツルツルでブレーキはかけられないは

          私のレベルでは一周するのもやっとの状態でした。

          でも上手い人はこんなコンディションでもガンガン走っていく。

          レベルの差を痛感したレースでした。

           

           

           






          あとは激遅の動画でも見て笑ってやって下さい。

           

           

           

           

           

           

           








           

           

           


          | 1/2PAGES | >>

          PR

          calendar

          S M T W T F S
           123456
          78910111213
          14151617181920
          21222324252627
          28293031   
          << May 2017 >>

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          links

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM